FC2ブログ

スマイル横丁―オススメの商品をあなたに―

みんなが笑顔になる商品をおすすめしています

TOP >  ゲーム >  ラグナロクオンラインについて語る。思い出話など
このエントリーをはてなブックマークに追加

ラグナロクオンラインについて語る。思い出話など

今回は皆さんもご存知であろう、昔はやったラグナロクオンラインについて語りたいと思います。

その前にまずはラグナロクオンラインの音楽でも聞きながら見てくだされ





・ラグナロクオンラインを知ったきっかけ



ラグナロクオンラインを知ったきっかけはもう今から20年くらい前のお話です。その頃友人二人と同居生活をしていたのですが、

その友人の一人がラグナロクオンラインをやっていたのです。

興味本位で見てみるとキャラが可愛くて、俺もやってみたいと思ったのです。

ですがその頃パソコンは2台あったのですが、僕のところにはネット回線が繋がっていなかったのです。

たまに僕のところまで線をひっぱってきてくれて、遊んでいたのですが、もう終わりねとか言われて満足に出来ませんでした。

・ラグナロクオンラインを始めた当時を振り返る



ro-logo.jpg


そこでネットカフェに行き、そのたんびにラグナロクオンラインを寝る間も惜しんでプレイしていました。

その時は睡眠時間は1,2間程度であとはずーっとネトゲ三昧で、友人からも廃人やなと言われてしまうほどでしたw

もう楽しくて楽しくて、とまらなかったわけです。

今までインターネットなど全然してこなかったというか普及していなかったため、MMOのようなゲームは新鮮で楽しかったのです。

20人ぐらい集まって武器を捨て拳でモンスターをぽこぽこ大人数で殴って倒していたのは良い思い出ですね。





あとはポタコというのがあって、ポタコとはなんぞやというと、職業アコライトがワープポータルって技を覚えるのですが、

最大4つまで移動場所を登録することができ、各街へキャラクターをワープさせることが出来たのです。

そのワープポータルはアコライト系職業しか覚えることができなくて、他プレイヤーをお金を貰って移動させてあげるというのが

出来ていたのです。これがポタコシステム

これがまた面白くて面白くて、あ、実は僕はアコライトだったので、もちろんポタコをしていたのです。

【楽天市場】【ポイント5倍・送料無料】旅行券 カタログギフト エグゼタイムPart4 父の日、退職祝い、 内祝い、お祝いに人気です。記念品、宿泊券、退職祝、二次会 景品に、JTB

接客業なので、たまにはいやな感じのプレイヤーさんもいたのですが、大半は親切な方ばかりでした。

まれに多額の金額を貰うこともあり、うっひょー!とテンションあがってしまいましたw

それにくわえて感謝の言葉をもらえたのが嬉しかったですね。

あとはネトゲ友達が出来てよく遊んでいました。ともに成長していき、よく語ったものです。

彼はシーフだったなぁ。

それが最終的にはアサシンになって、僕はプリーストになっていました。

いやー、懐かしいなぁ。あの頃にもどりてぇ

あとは、ギルドを立ち上げてマスターになったこともあるし、色んな出会いをしてましたねー。

リアル友達なんかは東京まで行ってオフ会をしていました。

僕にはむりだぁ。

でも皆さんには可能なはず!!

是非旅行に旅たちましょう!

【楽天市場】【ポイント5倍・送料無料】旅行券 カタログギフト エグゼタイムPart4 父の日、退職祝い、 内祝い、お祝いに人気です。記念品、宿泊券、退職祝、二次会 景品に、JTB

と、長くなってしまったので今回はここまで!

続きはまた今度話しますねー。

ではちゃお~♪



関連記事

Last Modified : 2019-06-20

コメント






管理者にだけ表示を許可