みんなが笑顔になれる商品をおすすめしたいと思います!

おすすめ商品ブログ

食品

断酒のメリット紹介【5つのメリットがあり良いことだらけです】

更新日:

こんにちは。
今回は断酒のメリットを5つに分けて徹底的に解析し、ご紹介していきたいと思います。
先日このようなツイートをしました。


今日は久しぶりにノンアルコールです
というのもお酒代が馬鹿にならないというのもありますが
何より酔っ払って時間がもったいないと感じたからです
頭がクリーンなので読書に講じる事ができました
24時間を大切に行動したいですね


順を追って説明します。

断酒のメリット紹介その1(お酒代がうく)

a4802d10fa1308cb3cf17d3cd86b4ce6_s.jpg
お酒飲む人ってたいていは毎日飲むじゃないですか。
僕は毎日飲んでいましたが、なるべくお酒代をけちって、安物のウイスキーを大きめの瓶で買っていました。

あと安ワインや、度数の高いストロングゼロなども買っていました。
ストロングゼロの記事は↓こちら

ストロングゼロでまさかのダイエット効果!?太るのかどうか

僕が大好きだったストロングゼロについての記事です

けどいくら安く済ませるといっても、毎日飲んでいると月で計算すると恐ろしい金額になります。
一万はいかないまでもそれに近い金額にはなります。どうみても飲みすぎでしたw
しかし、断酒することでこれらの金額がうきます。
一万近くうくと貯金もできるし、好きなゲームに課金も出来ますね!

断酒のメリット紹介その2(酔っぱらった時の時間の無駄を解決)

酔っぱらっているときは気分が良いものです。
気分がよくて気持ちがいいのですが、僕の場合酔っぱらうと高確率で眠たくなり、気が付けば寝ているのです。
睡眠が無駄とは言いませんが、必要以上に寝るため、これは時間の無駄だと感じました。
だったらその時間を自己投資に向けたほうが何倍も効率的な時間を生み出すことが出来ます。
本を読んだり、資格の勉強したりする事で、貰える給料もぐんと上がるでしょう。
人には一日24時間という平等に与えられた時間があります。
その時間を大切に過ごしたいですね。

断酒のメリット紹介その3(睡眠が深くなる)

2c06a85402ab452ddd8439ee3b14e675_s.jpg
お酒で酔っぱらったら睡眠が浅くなります。
詳しくは引用で説明いたします。

 「アルコールを飲むと、眠りに入りやすくなりますが、睡眠は中断されます。アルコールが体内で分解されるときに発生するアセトアルデヒドは、レム睡眠を阻害し、浅いノンレム睡眠状態が長く続いてしまいます。アルコールは、睡眠全体の質を改善する役にはたちません

睡眠には深い眠りのレム睡眠と浅い眠りのノンレム睡眠の二パターンがあります。要するに、浅い眠りのノンレム睡眠の時間が伸びるために、睡眠が浅くなるということですね。
僕も酔っぱらって寝ると翌朝きついことが多々あります。
たくさん寝ているのに、眠いのです。
これはさきほど言った、まさに時間の無駄以外のものではありません。
逆に考えればお酒を断酒することにより睡眠の質が上がるというわけです。
睡眠の質が上がれば体力回復、お肌にもいいし、朝から動けるようになるし、いいことだらけですね!

断酒のメリット紹介その4(酔っぱらった時に生じる脳の麻痺による食欲を回避できる)

酔っぱらったら、無性に何かを食べたくなりません?
あれって、酔っぱらう事により脳が麻痺して、本来食欲などないはずなのに食欲があると勘違いして、食べてしまうのです。
よく〆のラーメンといいますよね。
普通に考えたら、居酒屋とかでもご飯を食べながらお酒を飲むのに、さらにラーメンがおなかに入るとは考えられないですよね。
でも酔っぱらったら普通におなかに入ってしまう。
それが習慣になってしまったら肥満になってしまう危険性があります。
僕も酔っぱらうと大好きなパスタを食べたくなってしまうのです、夕飯をすでに食べているのにです。
案の定僕は太ってしまいました。
お酒はこういうった意味あいでもダイエットには不向きなのだなという事がわかりますね。
これまた逆に考えてみるとお酒を断酒してしまえば不要な摂取カロリーは回避できるという事です。
お酒代だけではなく、食事代もうくので一石二鳥ですね!
いや、ダイエットにもいいし、一石三鳥ですね!

断酒のメリット紹介その5(酔いが冷めた時のうつ状態を回避出来る)

160dfcfad2a393460c5c0631eddd0b02_s.jpg
僕は酔いが冷めると眠くなると言いましたが、その直前にはうつのような感じになり、元気がなくなり、無気力状態になってしまうのです。
こんなの僕だけだよなぁ、と思っていて、ネット検索してみると同じような方がちらほらと!
そこで先日このようなツイートをしました。


もともと軽くうつっぽい感じの病気は持っているのですが、酔いが冷めたらさらにうつがひどくなるような感じなのです。
本当に気持ちの悪い状態になるのでこのような感じになる方はただちに断酒をしたほうがいいかもしれません。
ちなみに昔独り身の時お酒が友達だったころがあったのですが、やはりうつ状態になってたのですが、そのことをスカイプ友達に話したら、
「じゃあお酒飲まなければいいじゃん」
わかっているけど、お酒飲まないとやってられなかったんだよー!!
毎日はつまらない日々だったのでね、まぁ自業自得だったわけですが(要するにヒキニートだったのです)
というわけで断酒のメリット紹介でした!

-食品

Copyright© おすすめ商品ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.