FC2ブログ

【紀文】糖質0g麺はまずいけど腹持ちよくて少しの量で満腹に

こんにちは。


僕が胆石になってから毎日ヘルシー食品で過ごしている夕焼けでございます。


毎日昼間はお茶漬けしか食べてなくて、たまたまコンビニいってみると、糖質0g麺なるものを発見。


値段は200円ととてもリーズナブルでたまにはラーメン(こんにゃく麺)でも食べようと思ったのです。


その時の紀文の糖質0g麺の感想を書いていきたいと思います。




紀文の糖質0g麺は麺がまずい><



1670910.jpg


レンジで2分半チンしたあと、食べようと思ったら、


「え?これしか量ないの?」


と、思ったのが第一印象。


これじゃ腹も膨れないなーと思い、これはおやつ用なのかな?とも思いました。


それで、いざ食べてみると。


「おえ・・・、麺やわらかすぎて、きもちわるっ・・・」


と、とてもまずいのです。


スープは普通のとんこつ味で美味しいのですが、麺がやっぱり不慣れなせいかまずい・・・。


こんにゃく麺ってこんなにまずいんだなと実感した一瞬でした。


妻曰く


「ラーメンとして食べるからまずいんだよ。こんにゃくだと思えばまずくない」


と言うのですが、その理屈はよくわからなくて、まずいものはまずいっ!と思ってしまいました。


しかし、半分くらい食べたあと驚きの体の変化があったのです。


紀文の糖質0g麺には満腹効果が!



1322358.jpg


半分くらい食べたら、


「あれ?半分しか食べてないのに、なんだがおなか苦しいような・・・」


そう、妻曰く、「こんにゃくっておなかの中で膨れるんだよ」という事を言っていて、まさにその膨れているせいか、全然食べてないのに
おなかの満足感があったのです。


「これ全部食べれるかなぁ・・・」


と内心不安になりながらも完食。


その時はおなかが激しく苦しくて、すぐ布団にダイブして寝っころりました。


その後一時間くらいしてもおなかが苦しいままで、今この記事を書いてるのが2時間経っている状態なのですがまだおなかが苦しいです。


こんにゃく麺はカロリーもそんなないので腹持ちは悪そうだなと思っていたのですが、これが良い感じで期待を裏切ってくれます。


しかも麺は糖質0でスープは少しだけ入っているのですが、スープは残すので、糖質もほぼカバー出来るという・・・。


これは神食品だっ!!と思いオススメさせていただきます。


しかし、一つ杞憂が。


おなかが膨れることにより胃が大きくなって、大食いになるのではないか!?


しかしまたまた僕は考えました。


だったら食べる量を半分にしてはどうだろうと。


今度また紀文の糖質0g麺を買ったら一つだけ買って、妻と半分こしたいと思います。


これで全ての悩みが解決だね♪


なので、この糖質0g麺はダイエットにもいいと思いました。


ダイエット目的で糖質0g麺を食べてみても良いと思いますのでオススメしたいと思います!


僕の場合はただ胆石になってるからヘルシー料理しか食べれないだけですがw


紀文の糖質0g麺を1,2週間食べ続けると美味しく感じてきた



341806.jpg


先週か先々週にこの記事を書いて、その2週間後くらいに追記いたします。


こんにゃくラーメンの麺を食べ始めたばかりの頃は麺の食感に耐えられなかったのですが、1,2週間毎日昼食で食べてたんですね。


そしたら、なんかこの食感が普通になり、今は普通のラーメンを食べている感じになりました。


なので、妻との会話で


「もう昼食これで(こんにゃくラーメン)充分だな」


「普通のラーメンだよね」


という感じの会話も出てくるくらいです。


そして妻が


「昼食こんにゃくラーメンで夕食は水炊きだったら絶対痩せるよね」


絶対に痩せられる確信があります。


ダイエットって苦しいじゃないですか。僕もなんどもトライしているけど辛いから長続きしないんですよね。


でもこのこんにゃくラーメンダイエットは楽しく美味しいので強くおすすめします!


一ケース6パックつきの紀文の糖質0g麺はこちら↓


関連記事

スポンサーリンク

検索フォーム

プロフィール

夕焼け

Author:夕焼け
夫婦でブログ運営しています。まだ一年も運営していないひよっこブロガーです。このブログに載せている商品は僕たちが実際に使って「これは良い!」と思った商品をおすすめしています。お気に入りのものが見つかりますように(*^.^*)v

かっぱと愉快な仲間たちスタンプ

はたのんが作ったラインスタンプが好評発売中です!良かったらご購入ください!


はたのんギャラリー

ハンドメイド作品も販売してます!良かったらご購入ください!




詳しいプロフィール詳細はこちら

ここからお買い物お願いします

楽天市場

スポンサーリンク