みんなが笑顔になれる商品をおすすめしたいと思います!

おすすめ商品ブログ

雑記

【日商簿記3級の勉強方法】独学でも余裕です【勉強時間なども解説】

更新日:

こんにちは。


今回は日商簿記3級の勉強方法や平均的な必要な勉強時間などの解説もしていきたいと思います


先日このようなツイートをしました。

 

日商簿記3級の勉強方法は過去問と参考書があれば充分です
気分転換に図書館や河川敷などで勉強してました
だいたい必要な勉強時間は平均して2ヶ月あれば良いです
数字の好き嫌いに左右されますね
僕は数字好きなので楽しかったです


このツイートをこの記事にて深堀していきたいと思います。


いきなりですが日商簿記3級はとても簡単で知識0でも独学も可能です。


合格率もだいたい50%と二人に一人が受かる計算です。


しかし、計算や算数が苦手という方には独学だと時間はかかります。

 

 

■日商簿記3級の勉強方法(独学でも余裕です)

c3f56b4f774fbecc857ee6a8deb5efba_s.jpg
当時僕は引きニートで時間がたっぷりあったので、日商簿記3級を勉強する時間はたっぷりあったのでゆっくり少しずつ学ぶ事ができたのです。


自宅で勉強したり図書館で勉強したり、気分を買えて河川敷で勉強したりしてました。


勉強方法はひたすら過去問をやっていましたね。


あと本屋で買った簿記3級の参考書などを読んでいました。


少し値は張りましたが自己投資だと思って思い切って購入に至ったのです。


僕は数学が得意で好きな方だから楽しんで学習ができました。


日商簿記3級を完全にマスターするまで期間にして、だいたい3ヶ月半はかかったかなー。


割と簡単に学習が出来て完全マスターも早かったと思います。

 

■独学での勉強時間を解説

ちなみに独学だと平均してどのくらいの期間が必要なのか、詳しく説明している方がいたので引用で説明します。

 

独学となると、複式簿記の意味を理解するのに時間がかかりますので、
参考書前半 5時間/日 × 5日
参考書後半 3時間/日 × 5日
問題集 2.5時間/日 × 10日
過去問 2時間/回 × 9回
このぐらいの時間を見たほうがいいかと思います。
参考書40時間+問題集25時間の合計65時間です。

 

だいたい2ヶ月ですね。僕の勉強時間の3ヵ月半はむしろかかりすぎのようですね。


あれ?僕の場合少し勉強しすぎたようですね(^^;)


でも正社員の方とか時間がなく、短期間で成果を出したい方や、数字や算数が苦手という方はオンライン学習サービスで勉強するのがオススメ!


ご利用期間は最短で3ヶ月です。


3ヶ月では不安だったら6ヶ月。12ヶ月なんてものもありますが、日商簿記3級は長くても6ヶ月あれば充分です。


不安でしたら12ヶ月でゆっくり試してみるのも良いかもしれません。


df5979e2891fb5721ae3ec15c462fd79_s.jpg

さぁ↓から日商簿記3級をさくっと安心して取得しちゃいましょう♪
スマホとパソコンで資格学習



■日商簿記3級の僕の思い出を語ります。

さきほど話したとおり日商簿記3級は3ヶ月半程度でマスターしました。


余裕ぶっこいた僕は二級の勉強を始めたのですが、これがまた難しい!!


途中まで勉強してたんですが、諦めてしまったのです。


そして、3級を受ける事にしました。


さぁ試験当日僕はようようと会場へ向かい、試験時間がきました。


1a04305ed61fac1734ec8572eb39adc9_s.jpg

合格してやるー!と燃えていた僕は一瞬にして固まってしまいました。


それはなんでかって?


僕が受けようとしていたのは2級の簿記でした。


そう。


会場を間違えてたんですー!!!


そして、見事玉砕。


結局3級も2級も受かることなく、ヤル気なくしたのでした。


せっかく勉強したのにね、とほほ・・・w

 

■日商簿記3級のまとめ

・日商簿記3級の勉強方法は過去問と参考書で充分です。


・日商簿記3級の勉強時間は2か月もあれば完全マスターできます。


・それでも不安でしたらオンライン学習サービスを利用しても吉。


スマホとパソコンで資格学習




以上です

-雑記

Copyright© おすすめ商品ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.