FC2ブログ

栄養失調|貧血で倒れた時の話

こんにちは、はたのんです(*^▽^*)ノ



20歳の頃、凄い貧血で倒れて凄く辛かった体験を書きます。




子供の頃は、母が作ってくれた料理をしっかり食べてたので
何ともなかったのですが、成人になると[各々で食べて]・・・という事になり
私は、毎日と言っていいほど冷凍食品(肉)とフリーズドライのスープばかり
食べてました。




最初の体の異変-外に出ると、やたら眩しく感じました。
太陽が出てなくても、目がおかしくなったのかな?と思うくらい
眩しく感じました。




当時、私は吸血鬼に憧れててインターネットの中の[吸血鬼同盟]に
参加してました(A^_^;;)
掲示板に、[体が光を拒む。吸血鬼になりかけてるのかな?]と
イタイ?書き込みもしてました。




外に出ると眩しく感じるようになり、フラフラし出しました。
アホな私は、[体が吸血鬼になりかけてるから血が足りないんだ!]と
おバカな事を本気で思ってました(ノ_-;;)ハズカシイ・・・




体がやたら重く感じつつ、炎天下の中、農家のバイトもしてました。
今思えば、そんな状態でよくやったな・・・と思います。
[体が吸血鬼になりかけてる]という暗示にかかってたので
体調が悪いのを逆に嬉しく思い、フラフラしてても恐怖は無かったです。






はたのん倒れる


日に日に、体調が悪化していっても[吸血鬼になりかけてる]と
思い込んでたのでフラフラしたままキャンプに出かけました。




凄く暑い夏でした。




[吸血鬼になりかけてる]と思い込めなくなるくらい、体調が悪かったです。
鎧を着けてるみたいに、全身重たくて一歩一歩歩くのが
やっとでした。
自分の体の異変に気がついた時は、すでに遅くて
死にそうになってました。
手は震えるし、気持ち悪いし、息切れはするし・・・。
色んな症状が一気に出てしまい、倒れてしまいました。





キャンプ場に、救急車は恥ずかしいと親が自家用車で病院まで
運んでくれましたが、そこからが本当の地獄でした。




寝ても起きても、船に乗ってるようなユラユラ感があり
トイレに行こうと起き上がると、吐いてしまうし
そんな事が夜まで続いたので、病院の先生が
吐き気止めを打ってくれて、吐き気は治まりましたが
最悪な気分でした。




翌朝、先生が病室に入ってきて『凄い貧血だね!!』と
言ってました。
親に『栄養失調です。ヘモグロビン数値が以上に低い』と
話していて、親に怒られました(A^_^;;)




家に帰り、具合が悪いので寝てましたが
眠る事ができないくらい私の体は弱ってました。
ただただ気持ち悪さがあり、微かな匂いで
気持ち悪さがこみ上げてきます。





『無理してでも食え!』と親に言われ、一口食べたら
トイレに行って吐いて、その繰り返しでした。
家の近くの病院に行くと、鉄剤をもらいましたが
飲んでも吐いてしまうので意味が無かったので
毎日、注射しに行ってました。




親からは『クスリやってるような腕だね~』と言われるくらい
私の腕には注射針の痕が・・・(^_^;;)
でも、感動したのは凄く気持ちが悪かったのに
注射する事で体がシャキッとして、普通に食べれるように
なった事です。




冷凍食品をやめて、母が作る料理をしっかり食べてたら
体重が、1日1キロ増えていきました。
太る事よりも、貧血で最悪な思いをする事の方が
恐かったのでモリモリ食べて、健康的な体格になりましたp(^_^)q
今でも、時々立ちくらみがするので毎日、鉄分ジュースを
飲んでます。
関連記事

スポンサーリンク

検索フォーム

プロフィール

夕焼け

Author:夕焼け
夫婦でブログ運営しています。まだ一年も運営していないひよっこブロガーです。このブログに載せている商品は僕たちが実際に使って「これは良い!」と思った商品をおすすめしています。お気に入りのものが見つかりますように(*^.^*)v

妻が作ったラインスタンプが好評発売中です!
良かったら↓からご購入ください!
ラインスタンプ


ハンドメイド作品も販売してます!
良かったら↓からご購入ください!
はたのんギャラリー


電子書籍も出版しております。
良かったら無料ダウンロードしてみてね!


詳しいプロフィール詳細はこちら

ここからお買い物お願いします

楽天市場

スポンサーリンク