日記

願いは結婚|初夢の不思議な体験談をあなたに

僕は10年以上引きこもりでこの先どうなるんだろうという不安がありました。
一応友達はいて毎日では無いけど相手してくれたのだけど、それでもすっごい孤独で、寂しかったのです。
スカイプという無料で電話するツールがあるのですが、それだけが生きる全てでした。
そんな中出会いを求めてメル友サイトや出会い系などしてましたが、ヒキニートには誰も相手にしてくれず、最悪30万円を騙されて取られる詐欺にあう始末。
もうダメかと思っていたのだけど、その時の願いはただ一緒に居てくれる女性がいればなぁと思ってました。
手料理ご飯作ってくれて家事もしてくれて、お話をする。
つまり結婚を強い願望を持っていたのです。
それだけでもう幸せだと。
ただそれだけでいいと思っていたのです。
そんな中初夢の時に不思議な夢を見たのを覚えています。
暗闇の中僕は立っていたのですが、背後から青髪の少女が現れてこう告げたのです。
『大丈夫だよ。近い将来必ず幸せになるよ』
と、そう言い残し消えたのです!
それで目を覚まして僕は働くことを真剣に考え出したのです。
そしてスカイプで話していた女性に働きたいんだと言うと、
『楽に働けるところあるよ』
それはB型作業所でした。
そこでは同じような精神病で苦しんでいる仲間が居てとても楽しかったです。
それだけではありません。
なんとそこで運命的な出会いがあったのです!
それが今の僕の妻です。
当時の妻とまずはお付き合いをしていたのですが、本当に毎日が幸せで、夢が叶ったのです!
妻とデートするのもワクワクドキドキもので、何もかも新鮮だったのです。
喧嘩したりもするけどすぐ仲直り出来るしね♪
ご飯作ったり、掃除もしてくれる良い奥さんです!
今では常に一緒にいるパートナー的存在です。
楽しいことも苦難を一緒に背負う的な。
僕は今でも初夢で出てきた女の子の事を思い出します。
あの夢がなければこうはなってなかったと。
本当に感謝しかありません。
たくさん苦しんだ分妻のことはいっぱい幸せにしてあげたいと思っています!
まぁ人間って欲の塊だから夢が叶ったらそれが当たり前になって次次ってなるんですけどねw
とりあえず今の夢は高収入を得ることかな♪(爆)
今までのいい話がぶち壊しになった瞬間であった!

-日記

© 2020 スマイル☆みんがお Powered by AFFINGER5