みんなが笑顔になれる商品をおすすめしたいと思います!

おすすめ商品ブログ

ゲーム

自作アプリゲームを始めて作り上げた僕の体験談を語る

投稿日:

1463798.jpg
こんにちは。
今回はなんと!とうとう!僕と妻の共同作業でアプリ開発をして6ヶ月目にしてようやくゲームアプリを完成させましたー!!
ぱふぱふぱふー!!!
という、報告だけではなく、今までの経緯を全て語ろうかと思います。

軽く自己紹介

僕は専門学生のころゲームプログラマー学科に属しておりそのころC言語を学習しておりました。
でも2年間ある中一年でプログラミングが難しくて挫折。
残り一年はあそびほうけてました。
それから年月が18年たち、妻と結婚して、数少ない僕の特技、プログラミングで自作アプリを作ってやろうと思ったのです。
なぜ作ろうかと思ったか。
それは妻の世界観のゲームを作りたかったから!

初めてのandroid studio・・・初めてのJAVA言語

もうはじめからクライマックス状態でしたw
頭が沸騰しそうだよおおおおお
それでもめげずにゆっくりと時間をかけて学習にいたりました。
特にJAVA言語はC言語とさほど変わりは無く、ところどころ微々たる事が違う程度だったので、なんとか作れるなと思いました。
基本的な事は専門学生の頃マスターしていたので良かった。

android studio重たすぎる!!

android studioで開発しているんですが、これがもうとても重たい!!
それも僕のPCがとても低スペックだからです。
ノートPCなんですが、もうものすごい熱を発するのです。
「おい、こわれないだろうな・・・」
という不安いっぱいでプログラミング開発していたのは今となってはいい思い出です。
特に重たいのが、アプリ実行する時のエミュレーター!!
重たすぎて、他のアプリケーションを消さないとまともに起動してくれないのです。
しかもBGMもなんかかすれているような感じで聞こえるし^^;
この音楽がかすれるのはPCが重たいからだと思いたい・・・。

妻はイラスト担当、僕はプログラム担当

妻はイラストを描くのがとてもうまく、僕のセンスないプログラムを多いにカバーしてくれるほどです。
正直妻のイラストでお金がっぽがっぽなのでは!?と期待しちゃっている甘い自分がいるのですが、少しネットで調べた結果、個人で自作ゲームアプリではあまり儲からないとか。
まぁ妻の夢である
「私の世界観を世の中の人に見てもらいたい!」
僕たちの自作ゲームアプリでこの夢は叶ったよと妻は喜んでいたので、よかった。

ハコニワデザインさんに感謝

ハコニワデザインというブログにすごい救われました。
自作ゲームアプリが出来上がったのも彼のおかげです。
このブログではandroid studioでの自作プログラムをコピペで簡単に説明してくれるサイト、もしくはyoutubeだったのです。
javaやandroid studioはほとんど彼から学びました。
本当にありがとうございます。

アプリが完成したあとの失敗談

ようやくアプリが完成し、喜びまくる僕たち夫婦。
しかし、その後に僕のつめの甘さがあったのです。
「これどうやってアップルストアもしくはグーグルプレイに登録するんだ?」
作っていた頃は無我夢中でして、そんな事は調べればすぐ出来るだろうと思っていたのですが、実はここが最大に難関だったのです。
最初にアップルストアにて登録しようと思ったのですが、いろんなブログ見てもちんぷんかんぷん。
ネタバレするとアップルストアはmacじゃないとダメだったのです。(僕のPCはwindows)
それを知らずに四苦八苦して、13000円という大金を支払ってしまい完全にどぶに捨ててしまったのです。
くそー!と思いながら次はグーグルプレイに登録。
しかしこれもまたとても難しくて、いろんなサイト見ながら3時間くらいかけてようやく登録できたのです。
その時はもうへっとへとに疲れてしまいました。

そんなこんなでただいまアプリ審査中

グーグルプレイは土日休みみたいで、審査合格までまだ日はかかると思います。
もし受かったら皆さん是非遊んでほしいです。
アプリ名は
「かっぱ花火」
です。
ぎゃぐちっくな簡単なRPGとなっております。
是非遊んでみてねー!!

-ゲーム

Copyright© おすすめ商品ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.