健康

【美白】ビタミンCは大事|化粧品だけじゃなく内側からもケアしよう!!

こんにちは、はたのんです。

一時期、美白のために頑張っていて親からは[白雪姫みたいだね~]と言われてました。私は、元々色黒で日焼けをしやすい体質です。そんな私が、実際に試して効果があった美白方法について書いていきます。

【美白】なぜビタミンCが大事なのか?

ビタミンCには活性酸素を消去して体内の酸化を防ぐ作用があり、そのため、ビタミンCで老化を防ぐことができるのではないかと言われています。 その他、ビタミンCはメラニン生成を抑制するため、シミ・そばかす対策や美肌・美白に活用されていることも知られていますね。 これも、ビタミンCの抗酸化作用によるものです。

美白になるために、化粧品を塗っていたのですが中々効果を得られず(何が足りないんだ?)と思い、インターネットで調べました。

美白化粧品は、あくまでシミ予防のためであり肌の色を白くする事はできないとのこと・・・それでも、諦めたくない私はさらに調べて上記の引用を見つけて[内側からのケアも必要なんだ!!]という事に気が付いたのです。

次に、実際に試した事のある効果的な方法をご紹介します。

【美白】内側からのケアも必要

当時、使っていた美白化粧品は高価なものではなく1000円くらいのプチプラ(低価格)のものでした。

内側からのケアに徹底してたので、美白化粧品は美白になるための補助として使っていたようなもので、【食】に注目してたのです。

それでは私が実際に摂っていたものを、ご紹介します。

●はちみつレモン

レモンを輪切りにして、はちみつをかけたものを1週間に3~4回は食べてました。

レモンは国産が良いと思います。輸入物だと、ワックスなどが使われているらしいので皮がついたままで食べると、体に良くないので。

●ローズヒップティー

ローズヒップには「ビタミンCの爆弾」と言われるほど豊富なビタミンCが含まれ、その量はレモンの20倍とも言われています。ビタミンCはメラニン生成を抑え、シミができにくい肌にします。

上記の引用にも書いてる通り、ローズヒップにはビタミンCがたくさん含まれているので、はちみつレモンが無い場合はローズヒップティーで補ってました。

ただ飲むだけではなく、ティーパックに入ってある茶葉にも注目して美味しいものではありませんが(美白のため・・・)と思いながら、茶葉も全て食べてました。

ビタミンCは、1滴たりとも逃さない!!という徹底ぶりだったからか半年~1年くらいで、顔も体も真っ白になりました。

まとめ

●美白になるには、内側からのケアも大事。美白化粧品は、補助的なものであるので【食】に力を入れよう。

●諦めない気持ちが大事。[絶対白くなる!!]と強い気持ちを持って徹底すれば美白はかなう!!

-健康

© 2020 スマイル☆みんがお Powered by AFFINGER5