ラグナロクオンライン

【ラグナロクオンライン】の思い出について語るパート4

今回は前回に続きラグナロクオンラインの思い出を語っていくよ

そうだな~今回は僕がギルマスになってギルド運営していた話でもしようかな?

僕がギルマスになった経緯

今から約15年前の話になるんだけど、僕は絶賛ボッチだったわけですよ。

そこで!僕は友達探しをする事にしました。

今みたいにTwitterなどのSNSがなかった時代で主に掲示板というものを使ってやり取りをしていたんですね

そしてラグナロクオンライン専用の掲示板があって友達募集用の掲示板があったのです。

そこで僕は募集をかけて数日待ったら一人の人から連絡がありました

その人もボッチで友達を探していたようでそこから友達になったんですね

しかし僕は彼が少し苦手でした

なんというか今でいう陰キャみたいな感じだったのです。

だけど無理して彼とやりとりしてギルドを作る事になったのです。

そして僕はマスターになったのでした。

数人の仲間と仲良く狩りやお話していた

主に僕が一人で活動している人を声掛けしまくったのです。

「うちのギルドはいらないかい?」というような感じで

最初はなかなか成功しなかったのですが、一人加わると3人で声掛けすることになり成功率はあがりました。

そして最大5人くらいの小規模ギルドになったのです。

僕ら5人はいつでも一緒で楽しく会話したり狩りしたりしていました。

この時は本当に楽しかったなぁ~

皆一次職でまったりギルドだったのですが、とても平和でした

しかし事件が起きました

最初の友達が空気読めない発言勃発

ある時僕らギルメンと狩りに行こうという事で僕がじゃあオークダンジョン行こうと言ったのです

僕らのギルメンの士気も非常に高まり、「行こう逝こう!」と大盛り上がりだったのです。

しかし、その時ちょうどGVG(ギルド同士対決するイベント)がやっておりサーバーが重たかったのです

そこで空気の読めない友達が「いや今重いから無理でしょ」

いや、空気読んでくれ。。。今最高に盛り上がってんじゃん。。。

そこで皆ピッキーーーン!!と空気が凍り僕も固まってしまいました

今思えば僕はギルマスなのだから何かフォローするべきでしたが当時僕は若くて25歳くらいだったので何も出来なかったのです。

そして体感15分ぐらい誰も話さない時間が流れ、ついにギルメンがフォローしてくれたのです。「そ、そうだね、今はやめとこう」みたいな。。。

そこから僕のギルドは崩壊していきました

ギルド崩壊またボッチに

そんな些細な事があり、一人抜けてはまた一人抜けていきました。

卒業式みたいな事もしたけれど僕は悲しかった

僕に器量があればこんな事にはならなかったのにと

そしてみんな抜けて僕はまたボッチになったのでした。

夢のようなギルマス生活でした

やはり僕は人の上に立つような人間ではなかったという事だったのでしょうね

おわりです

続きはまた気が向いたら書きます

待っている人いないと思うけどよろしくね!


ポチ☆お願いします。\٩( 'ω' )و /


やまと
ここまで読んでくれてありがとうなの~ん
今回もタメになる記事だったわね
みょんむ
やまと
これからも頑張って書いてくのでよろしくなの~ん。キャハ💛


PVアクセスランキング にほんブログ村

おすすめ記事

1

こんにちは 今回は妻が発見した離煙パイプの商品レビューと体験談をお話していきたいと思います。 この商品はタバコで禁煙を目指している方に強くおすすめしたいと思っています。 かっぱちゃんゆっくりしていって ...

2

こんにちは、はたのんです。 最近ちょっとした、お小遣い稼ぎにポイントサイトを利用してます。 おすすめのサイトがあるので紹介させて頂きます。 ↓登録はこちらから↓ 目次1 ECナビ 稼ぎ方2 ECナビ ...

3

こんにちは 今回は今までご紹介してきたダイエットのおすすめの方法を12個運動と食事両方の視点から見てまとめてみました。 他にサプリや入浴剤なども出てきますのでお楽しみにっ! 是非ご参考になればと思いま ...

-ラグナロクオンライン

© 2021 スマイル☆みんがお